service サービス
  • 特許レベル判定
    「これって特許になるの?」にお答えします。
    貴社のアイデアの特許可能性を判定しますので、お気軽にお問い合わせください。
  • 特許登録プロ人気No.1
    特許出願の書類作成サービス『特許登録プロ』
    特許を取るための書類をプロが作成します。業界最高品質のサービスを提供します。
以下のような中小製造業のご要望に
全力でお応えいたします。
  • 自社の立場に立って親身になって考えてくれる弁理士を探している
  • 自社のために積極的に提案してくれる特許事務所がいい
  • 最後まであきらめずにがんばってくれる弁理士がいい
  • 技術への理解力が高く、技術説明がストレスなくできる弁理士がいい
  • レスポンスが早く、真に実力のある特許事務所がいい
  • コミュニケーションを大切にしている弁理士がいい
  • 特許がよく分からないので、楽しく分かり易い特許事務所がいい
  • 丁寧に対応してくれて安心できる特許事務所を探している
無料相談窓口 TEL 03-6261-3825 受付 平日・土日 8:00~20:00  担当 宮川
今なら無料相談実施中。今すぐお電話ください!
中小製造業の専用ダイヤルです。
初めての会社様でも誠意を込めて対応いたします。
しつこい営業なども一切いたしませんので、ご安心下さい。
feature 私たち事務所の5つの約束
  • 01 自分ごとの熱情

    私は、夜眠れなくなりました。自分の心臓の鼓動で起きてしまうんです。以前、私は、デパートの法人営業マンとして、営業・マーケティングを学び、最大手の特許事務所で特許のプロとして鍛えられました。続きを読む

    それから、自信満々で自分の特許事務所を起ち上げました。すぐにでも売上を上げて軌道に乗せられると思ってました。

    しかし、現実は、そう甘くはありませんでした。まったく売上が上がらないんです。独立して6ヶ月経ち、ついに夜眠れなくなりました。通帳を見ながら手が震えました。

    覚悟を決めました。できることを一つ一つ積み上げていくしかないと。今では独立して10年以上経ち、いつの間にかたくさんのお客様とお付き合いさせて頂いています。もちろん今でもがんばっています。

    私は、自分でも苦労してきましたので、同じようにがんばってる社長を応援したいという思いが人一倍強いんです。
    私たちの存在意義は、“上昇したくてもがいてる社長を全力でサポート”すること。
    そのために、私たちは、徹底的に社長の立場に立って考え、がんばってる社長に親身に対応することをお約束いたします。

  • 02 提案する真心

    私たちは、左脳的な論理能力と、右脳的な発創脳力を併せ持つ技術クリエイティブな集団です。例えば、私は、もともと文学部を卒業し、弁理士になってから社会人としてヘトヘトになりながら夜間の工学部を出てさらに工学修士になりました。続きを読む

    つまり、文系脳と理系脳を併せ持つハイブリッド脳を持ち合わせています。

    そんなハイブリッド脳により化学変化が起こります。理系脳を持ち合わせていますので、技術への理解度はバツグンです。社長は安心して技術説明に専念して頂けます。さらに、文系脳をも持ち合わせていますので、技術を理解した上で右脳的な発創脳力を発揮することができます。しかも、私は、経営改善コンサルタントとして、特許業界ではNo.1の実績を持っています。いろいろな中小製造業の社長とともに苦楽を共にしながら経営改善を行ってきました。そのため、貴社の技術だけではなく、貴社の事業や経営の状況をしっかりと汲み取ることができます。

    私たちは、技術や経営のことを広い視野で網羅的に理解した上で、社長とともに考え、社長にとって最適な案を積極的に提案することをお約束いたします。

  • 03 業界最高品質

    私は、日本一大きな特許事務所で全身全霊を傾けて7年間務めて参りました。この特許事務所は、所員数が約500人以上という、日本では圧倒的に最大手の特許事務所です。続きを読む

    最初の修業時代は、上司や先輩などに特許書類の書き方を教えてもらいました。毎日毎日、書くたびに真っ赤に修正され、そして修正して持って行くとまたさらに真っ赤に直されるという日々が続きました。何日も何ヶ月も続きました。本当に、毎日が辛くて辛くてしょうがなかったです。そんな日々が3年くらい続いた頃でしょうか。いつの間にか、“どんな発明がきても対応できるようになった”と自信が持てるようになっていました。

    そして、特許書類が書けるようになると、特許訴訟、特許鑑定、特許セミナー講師など、特許の業務を精力的にこなしていきました。

    私は、この最大手の特許事務所で、世界的な超一流企業をお客様として約7年間みっちり鍛えられ、本物の特許のプロになれたと自負しています。
    私たちは、そんな最大手の特許事務所で鍛えられた業界最高品質の特許書類を作成することをお約束いたします。

  • 04 エンタメ精神

    私たちは、エンターテナーです。お客さまに喜んで頂くことに貪欲です。特に、私は、子どもの頃から、テレビやマンガなどのエンタメ作品も大好きでした。続きを読む

    私は、特許業界に入る前、デパートマンとして新製品の企画・開発などを行っていました。そんな企画・開発の場面で、“特許”なんて言葉が出てくると、緊張が走っていました。聞かなかったふりをしていました。なぜなら、“特許”のことがまったく分からなかったからです。周りの人も誰も分かっていませんでした。恐怖でした。

    だから私は知っています。“特許”の何やら得体の知れない暗黒感を。そんなとき、“特許”を専門にする弁理士という仕事があると知りました。体に電撃が走りました。私は、“これが私の天職だ”と思いました。“特許の暗黒感を知ってる私なら、特許のことを楽しく分かり易く説明してあげられる”と思いました。

    “特許のことがよく分からないけど大丈夫かな?”という社長でも、どうかご安心下さい。
    私たちは、“特許”に不慣れな社長に対しても、専門用語を使わず楽しく分かり易く説明することをお約束いたします。

  • 05 光のスピード

    私は、スピード革命を2度強要されました。1度目は、デパートマン時代。2度目は、特許事務所の勤務時代。時間内に終えるのはどう考えても無理、というほどの分量をこなさなければなりませんでした。続きを読む

    “すでに一杯一杯なのにこれ以上出来る訳がない”と思っていたのですが、強要されるといつの間にかできるようになるんですね。そのときに悟りました。スピード対応で重要なのは、意識と積み重ねです。つまり、速さレベルには上があるということを知り必ずこのときまで終わらせるという強い意識と、1秒の時間短縮をどれだけ積み上げられるかという小さな積み重ねが重要なんです。

    さらに、私たちは、Skype、ZOOM、Chatwork、MessengerなどのIT機器を使いこなします。地方の中小製造業の社長だけでなく、遠いアメリカ在住の社長ともSkypeでやり取りして、特許出願することもあります。メールを頂いたら、翌営業日には返信しています。

    私たちが、なぜスピード対応を目指しているかというと、社長が喜んでくれることを知っているからです。
    私たちは、社長のために、フットワーク軽くスピーディーに対応することをお約束いたします。

わたしたち事務所がお応えできない会社

誠に恐れ入りますが、私たち事務所は、以下のような会社にはお応えすることができませんので、 あらかじめご了承下さい。

  1. 特許事務所の規模を重視する会社 詳しく見る

    私たちの事務所は、平成21年4月に設立された、弁理士2名の小さな特許事務所です。

    社長にとっては、それなりに規模の大きな特許事務所の方が安心だと思います。私でもそう思います。その点では、私たちの事務所は、現時点では、古くからやっている大手特許事務所には全くかないません。事務所の規模や設立年数を重視する会社は、どうぞ他の大手の特許事務所をお選びください。

    しかし、私たちの事務所は、小さな事務所だからこそ、社長一人一人にご期待以上のサービスを提供することができます。さらに、私たちの事務所には、大手の特許事務所には負けない柔軟性と若いエネルギーとフットワークがあります。そして中小製造業の社長の立場に立ち、自分ごととして親身に対応いたします。

    したがって、”そのような特許事務所こそお付き合いしたい”とか、”規模はまったく関係ありません”と言ってくださる社長さまのみ、ご連絡ください。

  2. とにかく安くして欲しいという会社 詳しく見る

    私たち事務所は、安売り競争には参加致しません。
    安売りする場合、健全に事務所経営を維持していくためには、とにかく数をこなして早く回転させていく必要があります。つまり、お客様一人あたりに費やす時間をなるべく削っていく必要があります。

    ただし、これだけはご理解ください! 特許の強さは、書き手の腕によって決まってくるんです。品質の高い特許書類を作成するには、腕の良い弁理士が相当なエネルギーをかける必要があります。毎回、ヘトヘトになるくらい大変なものです。

    ですので、”とにかく少しでも安い料金”を求めている会社は、安く早く回転させるという方針の他の特許事務所をお選びください。

    私たちは、自分の仕事に魂を込め業界最高品質を追求し、その高品質なサービスを適正料金で提供していきたいと考えております。したがって、適正な料金を払って特許を真剣に活用したいと言ってくださる社長さまのみ、ご連絡ください。

  3. 上昇志向が薄い会社や、あまりにも強すぎる会社 詳しく見る

    私たちの事務所は、小さな特許事務所です。それでも、”貴社とともに飛翔していきたい”と、静かに強く願っています。
    私たちの事務所の名前「ネオフライト国際商標特許事務所」の「ネオフライト」とは、「貴社とともに新たなステージへと飛翔していきたい」という願いのもと付けられたものです。弊社と貴社とで、ともに成長していきたいという願いです。

    したがって、これから上昇していきたいという気持ちの極めて薄い会社は、他の特許事務所をお選びください。また、ビジネス倫理に反するくらい、あまりにも闘志を燃やしてギラついている会社も、他の特許事務所をお選びください。

    私たちは、堅実な特許事務所として、共に成長していける社長さまと、長期的な、信頼のある関係を築いていきたいと熱望しています。したがって、”これから上昇していきたい”と静かに強く思っている社長さまのみ、ご連絡ください。

voice 最新のお客様インタビュー
有限会社実装彩科 代表取締役 斉藤和正 様