こんにちは~、ネオフライトの宮川そうすけ です。

さて、前回、知財経営について
お話ししました(^0^)
今回は、”違い力”のお話し。

これからの中堅・中小製造業にとって
粗利力がとても重要だと
お話ししてきました(^.^)

粗利力を得るには知財力が必要で、
知財力は、他社との”違い力”
によって生まれます(^O^)

それじゃ~、他社との”違い力”って、
どうすれば得ることができるんでしょうかね。

ここでは、何度も言ってますが、
他社との違いっていうのは、
世界でたった一つ、といったレベル
である必要はありませんね(^○^)

いずれは、世界でたった一つに到達
したいのですが、最初の一歩としては、
もっと簡単なレベルでOKです(^0^)

ただし、違いと言えるからには、
みんなが考えてるようなレベル
ではないことも確かですな。

わたしが今まで見てきた、
”違い力”を持っている会社の中で、
その社長の共通項みたいなものが
ありますねp(^_^)q

やっぱり、もともと、経営者になる前から、
新しいことを創って挑戦していくことが
好き、っていう社長が多いですね。

経営者になる前から持ってる能力なので
”経営先天的な違い力”ですな。

そういう社長は、ほっといても、
”違い力”を発揮していきます。
そういう社長は、管理能力などの
別の能力が必要になってきますね。

一方、経営者になる前には、
そんなに”違い力”を持っていなかったけど
経営者になってから発揮している社長も
いますね(^O^)

言わば、”経営後天的な違い力”です。

”経営先天的な違い力”を
持ってる社長については、基本的な
能力はOKですが、
では、”経営先天的な違い力”を
持っていない社長は
どうすればいいんでしょうかね?

”経営後天的な違い力”を身に付ける
には、どうすればいいかということです。

そのためには、
”経営後天的な違い力”を身に付ける
ために必要な能力をまずは知ることだと
思います(^○^)

長くなってきたので、
それら必要な能力については、
次回お話ししましょう。

続きは、また今度。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●●今回のネオフライト奥義●●

・違い力から知財力、そして粗利力へ!
・簡単な第一歩から始めよう!
・経営後天的な違い力を身につけよう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ネオフライト国際商標特許事務所
弁理士 宮川そうすけ